BethesdaのTESシリーズ第5作目『Skyrim』にふたたびハマっている。
発売したのは2011年、当時僕はセーブするたび、セーブデータ容量が肥大化していくバイバイン(Ⓒドラえもん)PS3版をプレイしていました。
結局、DLCをひとつも買うことはなかったのですが、プラチナトロフィーを獲得するくらいには遊びこんだ記憶があります。


あの激闘から数年、ハイスペックPCを手に入れた私はPCゲーム界に名乗りを上げ、SteamやGOG.comという大海原を航海していました。

しかし、先日のSteamサマーセールでDLC3つすべてが同梱した「レジェンダリーエディション」なるものが格安で提供されているではないか。

さっそく購入し、プレイしてみる。
うん、昔のままだ。しかも、プラチナトロフィーを獲得したくらいだ。ほとんどやりつくしているから、たいがい知ってる。そこで、PS3版ではできなかったことをしようと思いいたったのです。

それはつまり、PC版の特権ユーザーMod。Modの説明は面倒なのでいますぐggってほしいけれども、まあそういうことで、 Modデビューも果たしたのです(本当はGTA VやFallout NVで先にModいじってたけど)。


これはすごい。本当にすごい。画像は面倒なので用意してないが、フォロワー追加できる。すごい。
フォロワー何人も連れまわせる。すごい。
ライトセーバーとか版権もの堂々と入れられる。すごい。
ダンジョンとか家とか追加できる。すごい。
コンソールコマンド便利すぎ。Modじゃないけどすごい。

新しい楽しみ方を発見できたPC版『Skyrim』ほんとすごい。ただし、いろんなの入れすぎた結果、魔法のタを選ぶと無条件でCTDするようになりました。こればっかりはちかたない(Ⓒアイドルマスター)ので、シャウトが必要になったらコンソールで倒そうと思います。アルドゥインとか。

Fallout 4、Xbox One版でModが使えるようになるって話ですが、まあ、すべては当然使えません。動作が不安定になったり、前述の版権モノ、アダルトなStuffなどもたくさんありますからね。

Co-opプレイができるなら、コンソール版購入を考えてみるつもりでしたが…どうやら難しそう。

てなわけで、PC版『Skyrim』にはまりつつある近況報告でした。