いやー、ナナシス。最高ですね。
ナナシスっていう存在は知っていたものの、興味無かったんですよね今までは。

そもそも音ゲーであることすら知らなかったくらい(純粋な音ゲーではないかも)。


というか携帯のゲームってホント長続きしないんですよ、僕は。
ゲームは、コンソール/PCメインでしたし、やっているのはデレステ、デレマス、ミリマス、エムマス、グラブル、ガルフレ(どっちも)くらいなもんですよ!

…結構やってんな。

まあそれは置いといて、先日、先輩Pと飲んだときにナナシスやってるよ、という話を聞き、とりあえずやってみるかとインストールしてみたんですよ。


数分プレイした感想が、「うん、まあいいんじゃない?」でしたね。 
その時点では。

ところがどっこい。2曲目に選べるPRIZM♪RIZMって曲を聞いたとき、初めてブレードランナーみたときくらいの衝撃を受けましてね。まあ、ブレードランナーって2回目以降は「普通に面白い」程度になるんですけど。

なんじゃこれは、と。
なんじゃいこれは、となったわけですね。とんでもないですよホント。青天の霹靂です。
桜蘭高校ホストクラブでよくあったビシャアアアアアってやつと一緒です。偉い人にはそれがわからんのです。
これをヘッドフォンかイヤホンで聞くとまた最高なんですわこれが。 

このブログ書いてる時点で、まだナナシス始めて10日も経ってないと思うんですけど、アルバムとシングルほとんど買ってしまったくらいにはハマってます。
ナナシスはなんといっても曲が良い。

最近はアイマス関連曲とナナシス曲を交互に聞いてる感じで、 気分転換に映画かゲームのサントラですかねえ。

アイマスはキャラ→曲の順で好きになったんですけど
ナナシスは曲から入ったので、今のところキャラにそれほど愛着はないです。ただ、臼田スミレちゃんはクソかわいいです。
もっと言えば、渕上舞さんが出てるから始めたみたいなところもあるので、加蓮Pとして考えると、アイマスのおかげ感はあります。

ライターやってるくせに語彙力が貧弱なので、曲サイコーとか、ナナシスはいいぞ、とかいう捻りもなにもないクソコメントしかできないんですけど、まあとにかく良いから!

僕はプロデューサー兼支配人です。あと臼田スミレちゃんまじかわだから。さいつよだから。